メッセージ

院長メッセージ
質の高いリハビリテーション医療サービスを提供します

2021年10月1日、東京都稲城市に南山リハビリテーション病院が開院いたしました。南多摩地区の稲城市において初の回復期リハビリテーション専門病院です。

回復期リハビリテーションの役割は後遺した障害の機能回復だけではなく、たとえ障害が残ったとしても最期までその人らしく、尊厳のある生き方ができるよう準備することだと考えております。

我々は〝暮らしへかえろう〟という理念のもと脳疾患や外傷等により身体的・精神的・社会的な障害が後遺された方々の機能向上を図るだけでなく家族の中で、職場で、地域社会の中で新たな役割を担えるよう支援していく病院を目指して参ります。

リハビリテーションには様々な職種(医師・看護師・セラピスト・ケアワーカー・栄養士・薬剤師など)が関わります。関わり方が異なってもそれぞれが協力し患者様・ご家族様に寄り添い一貫したリハビリテーションを行います。

当法人慶晃会は①患者様にやさしく、そして信頼される患者様中心の医療の提供 ②豊かな人間性のもと専門的知識・技術を有する医療人の育成 ③地域医療・福祉に貢献 この3理念を掲げ日々精進しております。

また、現在のコロナ禍においてはコロナウイルス感染症から回復された方々のリハビリテーションの必要性も感じております。当病院は治療後速やかに患者様を受け入れ機能向上を支援する体制を構築して参ります。

地域の医療機関・開業医の先生方、介護・療養施設・事業所の皆様との連携を密にし地域の皆様に信頼され、お役に立てる病院となるよう努めて参ります。皆様の御指導・御鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

​2021年10月

南山リハビリテーション病院 採用サイト 院長

院長

藤田 曜三

(日本リハビリテーション医学会員)